実質年率

知っているようで知らない、実質年率とは?

実質年率とは、1年間にどれだけの利息(金利)がつくかという、年間の利率のことです。

一般的に、金融会社では日割りで金利がつきますので、この実質年率から借りた日数分の金利を計算します。

また広告などで利息を表示する際には、実質年率での表示が義務づけられています。

トップへ戻る